1月10日 中央競馬場競馬予想

jra 

1月10日中央競馬場の予想を配信します
貴方は、当たる予想を選択するだけです。
南関、中央(JRA)版の競馬予想で最強を目指します
今すぐお申し込みはこちらから

botan2
全レースまだ間に合います→詳しいコース紹介はこちら

  1. 勝負レースコース 3レース+参考4レース 10000円
  2. 穴コース 3レース 16000円
  3. 1点勝負、3点勝負 50000円
  • 本日の概況
    プロイチで公開
  • 無料メルマガ も登録してください♪
    軸情報、紙面予想は、メルマガ会員に最速でお届けします
    ぜひ、メルマガ登録してください(無料です)
  • 10日お薦めレース
    中山7R,中京11R

     にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ←中山7Rの軸を確認
     ←中京11Rの軸を確認
  • 本日の大穴気配
    無し
  • 本日の中央競馬情報
    紙面情報はプロイチ
    Facebookいいねかメルマガ登録してください
  • 昨日の予想結果
    こちらからどうぞ
  • JRA受付中(振込可能)
    先週(1月5日)の結果
    中山金杯的中
    勝負レースコース4レース中 3レース的中

    勝負レースコース、穴コースで、週末を豪華に過ごしてください!
  • 日本丸の一言
    本日、シンザン記念、開催です
    勝ちます
    中央競馬新聞にお任せください!
    勝ちたい方は、是非、ご入会を!

     

    【中山・情報】
    中山 芝は先行粘るも外差し注意、ダート前残り傾向
    中山2日目は晴れ。6R終了時点で芝、
    ダートはともに良で行われている。
    午前中の4鞍はダート。勝ち馬は全て4角3番手以内の馬。
    道中は中団に位置していた馬もいたが、勝負圏内にいるには、
    4角までに好位につけたい。前残り傾向ととらえていいだろう。
    芝は2鞍。5R新馬(芝1600メートル)は、
    藤田菜七子騎手騎乗のレッジャードロ(牝、戸田)が
    道中最後方から直線一気の差し切りを決めた。
    勝ち時計は1分35秒6。6R未勝利(2000メートル)は
    7番人気エトワールマタン(牝、高柳瑞)が勝利した。
    勝ち時計は2分2秒7。Cコース使用2日目だが、
    内ラチ沿いには早くも芝がめくり上がる箇所が目立っている。
    先行馬もそれなりに粘っているが、
    いつ外差し馬場に変貌してもおかしくない。

     

     

    【中京・情報】
    中京 芝は先行勢やや優勢、ダートは差し決まる
    中京は、晴天の下でスタートした。
    1R時点で芝、ダートとも良。
    芝は、3歳未勝利の5R(2000メートル)は1番人気のノースザワールドが抜け出した。勝ち時計は2分1秒2。芝の内側は荒れて見えるが、内を通った馬の伸びは悪くない。時計は水準。先行勢がやや優勢になっている
    ダートは、3歳未勝利の1R(1800メートル)は16番人気のグリームエースが差し切った。勝ち時計は1分55秒6。同じく3歳未勝利の2R(1400メートル)は
    3番人気のジョディーズマロンが抜け出した。勝ち時計は1分26秒6。
    3歳未勝利の3R(1900メートル)は9番人気のダンツトレノが逃げ切った。
    勝ち時計は2分2秒0。3歳新馬の4R(1200メートル)は、
    4番人気バリコノユメが抜け出した。勝ち時計は1分13秒8。
    ダートの時計は水準で差しも決まっている。

     

     

     

     

     

botan

[本命コース 結果(点数、回収率)]
結果は一番高配当のものを掲載(BOXも含む)

プロイチに掲載

穴コース
裏狙い
ジロウの勝負